【竣工】2018.10 【工事カテゴリー】エクステリア 【住宅スタイル】ベーシック

RC造。シャッターゲート。スノーホワイト。建物との一体感。モールディング。モダンエクステリア。

閑静な住宅街の角地に建てられた邸宅。
交通量も多く、バス通りに面した立地で、一際目を惹くエクステリアが完成した。

シャッターゲート。モールディング。モダンエクステリア。エレガントスタイル。ガレージハウスのようなエクステリア。

シャッターゲートから繋がる壁には、建物の装飾に合わせたモールディングを施した。
エレガントな建物を引き立たせ、統一感も与えるデザイン。

RC造。壁。モールディング。モダンエクステリア。植栽。オリジナルデザイン。外構。エレガントスタイル。

壁は、デザインの美しさだけでなく、通りからの視線や音を遮蔽する実用性も兼ねている。

ライティング。エクステリア。名古屋外構。外構施工。玄関ポーチ。タイルアプローチ。エレガントスタイル。モダンなエクステリア。タイル貼り階段。

玄関前の壁は、外部から家人の出入りが見えないよう計算された高さとし、防犯の役割も担う。

タイルテラス 。ライティング。RC造。外壁。植栽。外構。デザイン外構。エクステリア。名古屋。デザイン設計。モダンエクステリア。エレガントスタイル。

ダイニングから繋がるタイルテラスは、お施主様からのご要望のひとつ。
拡いテラスは、プライベートな時間を室内外のどちらでも存分に楽しめるようデザインされた。

植栽。芝。外構。名古屋外構。施工。エクステリア。モールディング。RC造。モダンエクステリア。エレガントスタイル。

壁の折り返し位置や高さは、建物の窓を基準として設計された。
細やかな設計が、バランスの良い景観を創る。

夜景。ライティング。外構。エクステリア。モダンエクステリア。エレガントスタイル。植栽。 RC造。外壁。名古屋外構。

タイルテラスと庭の空間を間仕切る壁は、リビング窓前に配した。
室内から眺める位置により、植栽とテラスの別空間が楽しめるエクステリア。

RC造。植栽。モダンエクステリア。エレガントスタイル。外構。エクステリア。名古屋外構。

外側の壁を二重にし、防音や強度のある設計とした。 デザインは、立体感を出し、建物を品良く見せるスタイル。

夜景。ライティング。エクステリア。外構。名古屋外構。シャッターゲート。モダンエクステリア。エレガントスタイル。RC造。アイアンドア。モールディング。

ライティングの配置や照射位置をコントロールし、品の良い景観を創った。

名古屋市昭和区 R様邸

建物完成当初の簡易的な外構のまま、数年間生活されるなかで、お施主様が感じたニーズとウォンツを形にした、デザインエクステリア。

閑静な住宅街でも、バス通りに面し傾斜した角地という立地は、建物竣工当初から、人目が気になるという問題点があったそうです。

訪問者の有無や、家人の在宅までも容易に知られてしまう環境は、セキュリティーの点でも心から寛げる空間ではなかった、とエクステリアのご相談をお受けしました。

バス通り側には、十分なスペースのある玄関ポーチ、東面には大きな掃き出し窓や、吹抜けの灯りが見える窓が設えられています。

お施主様の希望を叶えながら、敷地全体を囲ってしまうクローズドスタイルではなく、要所要所に目隠しを施し、借景も楽しめる開放的なスタイルに仕上げた。

カースペースから門周りには、シャッターゲートから繋がる壁を配した。門を玄関位置からずらすことにより、家人の出入りや訪問者の有無も外部からは確認することはできない。

芝を張った開放的な庭部分は、アイアン調の低めのフェンスを採用。

二重の壁の間にはボックスウッドを配した。スノーホワイトで統一された邸宅に彩りを添え、周囲の環境にも馴染むデザイン。

外部から遮蔽したい場所と、静かな時間を楽しむスペース、向かいにある緑地を眺める開放感を味わうスペース。たくさんの要素が楽しめるエクステリアとなった。

お施主様は「今田は違う意味で目を惹くようになりました。」と笑っていらっしゃいました。

【立地】敷地面積:307㎡ 建物面積:111㎡ 施工面積:196㎡

【主な設備】 RC造シャッターゲート、カーポート、RC造壁、車寄せ、タイルアプローチ、ロートアイアン門扉、アイアン調フェンス、タイルテラス、ライティング、植栽

本山ショールーム➿0120-428-758

 

 

Pocket