【竣工】2018.4 【工事カテゴリー】エクステリア 【住宅スタイル】モダン

水平と垂直だけで仕上げたコンサヴァティヴな外構。色調も品良く、建物とシンクロさせた。

全体の色調はコンサバティヴ・保守的で、品の良さを感じさせるデザインとした。
なおかつ 無機質な造形に仕立てることで、建物のイメージとシンクロさせた。

タイル貼りの階段アプローチ。空間デザイン。

階段状のタイル貼りアプローチは、目抜きとなる印象的な空間を創った。
階段一段一段の幅や高さで空間をデザインし、優雅に仕上げた。

解放的なクローズドスタイル外構。

クローズドスタイルでも解放的な印象を与えさせる、シンプルで無駄のないデザイン。

ライティング、夜景時の光景。外構照明の演出性の高さを感じさせる。

ライティングで創り出す影が建物に映り、幻想的な夜景時の光景を仕立てた。
外構照明の演出性の高さを感じさせるデザイン。

ライティングのコントロールが無機質な外構に、立体感を創り出す。

ライティングのコントロールにより、非日常な空間と立体感を創り出し、無機質な空間に表情をつけた。

RC造のゲート。シャッター位置を奥にずらし、奥行きを出す外構手法。

RC造のゲートは、立体感を演出するために、シャッター位置を通常より奥に設置した。
ゲートの影をシャッター面に深く落とすことで、奥行きを感じさせる手法。

多種多様の植栽を配して、ライティングの夜景時に表情をつけた。

光を透過する植栽と反射させる植栽の組み合わせが、夜景時の表情にも個性を魅せる配置とした。

B型セパコンの割付デザイン。打放しデザイン。

ライティングされたRC造の壁には、均一のピッチで浮かび上がるB型セパレーターの割付デザインをした。これが 打放し仕上げである。

RC造の緻密な設計図面。セパ割をコントロール。

設計図面と、RC造ゲートの実際の仕上がり。

打放しのRC造は、それ自体がデザインとなるため、ごまかしが効かない。
設計段階で緻密な計算を行った。

ライティング。建物との一体感を感じる外構。

夜景時には、建物とエクステリアの一体感がさらに際立ち、立体感も よりプラスされる外構デザインとした。

名古屋市昭和区 T様邸

無機質でいて、なおかつリゾート地を思わせる印象的なエクステリアデザイン。

目を惹く 階段状のアプローチには、優雅な奥行き感をさらに演出するため、段の高さと奥行き幅に緻密な計算がされた。

両サイドに設えた花壇は、スロープ状のデザインとした。個性的な植栽をセレクトし、自然石でカバーリングを施した。多様な表情を楽しめるように、配置バランスやライティングに意匠を凝らした。

シンプルな打放しのRC造のシャッターゲートだが、シャッターの取付位置を通常より奥にすることにより、遠近感をつける手法が用いられた。

框などの装飾に頼ることなくシャッターに落ちる影の深さで、立体感を感じさせるように設計された。

夜景時の景観は、住宅街の中で別世界を創り出し、往来される方から「某高級リゾートホテルみたいね。」と声をかけられました。

エクステリアと建物の一体感と、エクステリアだからこそ創り出せる空間装飾が、そのような感想をいただけたと自負する。

シャッターゲートと階段アプローチという究極にシンプルなエクステリアを、デザイン性の高さが発揮された仕上がりとした。

植栽:Sissi FLOWER DESIGN (www.sissi.co.jp)

【立地】敷地面積|564㎡ 建物面積|152㎡ 施工面積|412㎡

【主な設備】RC造シャッターゲート カーポート タイル貼り車寄せ 階段状タイル貼りアプローチ 植栽 ライティング

四谷ショールームフリーダイヤル 0120-428-758

 

Pocket