【竣工】2018.3 【工事カテゴリー】エクステリア 【住宅スタイル】モダン

夜景時のライティングされた建物と外構。

ライティングされ、閑静な住宅街でひときわ目を惹く邸宅。
統一感と、決して華美過ぎない品の良い景観を創り出した。

間口いっぱいを駐車スペースとし、建物の際に階段とシンボルツリーを配し、奥行き感を演出した。

敷地の奥行き感を演出するため、階段やシンボルツリーを建物の際に設えた。

限られた間口を駐車スペースとしてフル活用。機能性とデザインを両立。

限られた間口を最大限活用し、デザインと機能性を両立させた 無駄のないスタイル。

打放しの稲妻階段。玄関アプローチを印象的にする。

稲妻階段は、この邸宅の見処のひとつ。
デザイン性の高さで、玄関アプローチを印象的な仕上がりにした。

シンプルなコンクリート打ちの駐車場。間口を広く見せ稲妻階段とシンボルツリーが映える外構。

シンプルなデザインだからこそ、ひとつひとつのディティールがよく映え、間口も広く感じさせる 視覚の操作を施した。

濃いブルーが印象的な外壁。取り囲む家々とは異なる外構空間。

濃いブルーの外壁が、隣接する家々とは異なる空間を創り出す。
個性的な色調だが、敷地内のベースカラーとの組み合わせで 品の良い仕上がりとした。

ライティングされた打放しの稲妻階段。

ライティングされた稲妻階段は、幻想的な雰囲気を創り出す。
無機質な打放しの影が、より立体感を演出する。

打放し稲妻階段の下部を収納スペースとしてデザイン。かっこいい見せる収納。

階段下部は、スタイル良く見せる収納スペースとして仕上げた。
収納スペースでも、生活感を感じさせないデザインとした。

ライティングされた、外壁、打放しの階段、植栽。

ライティングされたそれぞれの造形が、華やかな夕景を創り出す意匠。

ライティングされたオリジナルのサイン。濃いブルーの外壁に影が映る。

ライティングされたオリジナルのサインが、濃いブルーの壁に影を映しだし、昼間とは違う表情を楽しめる。

名古屋市東区 F様邸

限られた間口の中で、サイクルスペースと3台の駐車スペースを確保することがリクエストされたエクステリア。

必要な造作のみを活用する方法で、機能性とデザイン性の高い外構を仕上げた。

シンプルななかにも多くの意匠が施されている。

建物全体のシックな色調を基調とし、ひとつひとつのディティールが引き立つようにデザインを施した。隣家とを隔てる外壁と、高低差のある敷地のため 階段は不可欠。

両サイドの外壁を濃いブルーにすることで、隣家との差異を効かせ、個性的で 品の良い 印象的な仕上がりとした。

壁に取り付けたオリジナルデザインのサインがよく映え、往来する人の目を惹く。

タイル貼りの玄関アプローチへと続く階段は、そのものが端正なデザインとなる 稲妻階段とし、下部に、見せる収納としてのサイクルスペースの空間を設えた。ごまかしの利かない、打放し特有のクールな仕上がりとした。

余談として、外構撮影時に この建物の建設に携わった方が偶然通りかかり、声をかけてくださいました。「この近くのはずだったと見ていたけど、ここが自分が完成まで携わった建物だとは気づかなかったね。外構が加わると、建物のイメージが全く変わって、こんなに格好良く装飾されるのだね。」と感想をうかがえました。

建物とエクステリアの相乗効果で、邸宅は格好良いものになることを再度実感した。

【立地】敷地面積|149㎡  建築面積|82㎡  施工面積|67㎡

【主な設備】カースペース タイル貼りアプローチ階段 植栽 ライティング エントランス 外壁

四谷ショールーム フリーダイヤル 0120-428-758

 

Pocket