【竣工】2017.12 【工事カテゴリー】エクステリア 【住宅スタイル】ベーシック

RC造のシャッターゲートのあるクローズドスタイル外構。真白な邸宅と合わせた色調。

人や車の往来が多い住宅地で、プライバシーを守り、居心地の良い時間を過ごすために、クローズドスタイルのデザインとした。

RC造のゲートと黒の門扉。モールディングの影。

RC造のゲートに、扉の黒が全体を引き締め、モールディングの影が立体感を創り出す外構デザインを施した。

ダイニング前のタイルテラス。

タイルテラスをダイニング前に設えた。室内からの眺めに拡がりを持たせる空間を創った。もちろんプライバシーもまもられている。

壁面に施されたスリット。

閉塞感を払拭するために、壁面にスリットを施した。
壁に沿って往来される方にも圧迫感を感じさせないデザインとした。

ゲートの両サイドのライティングは植栽とゲートを彩る。

ゲートの両サイドにライティングを設置する事で、植栽とゲートを優雅に魅せる演出をした。

モルタル仕上げのアプローチ。両サイドは白壁と白玉砂利。

アプローチはあえて、モルタル仕上げとし、シックな印象を与える。
白壁と白玉砂利をサイドに配したモノトーンが映える、奥行きを感じる創りとした。

カーポート内部はモノトーンで統一。

シャッターが開くと、シンプルで明るい内部を垣間見ることが出来る。
モノトーンの配色に気品を感じる仕上がりとした。

ライティングされた植栽の配置。

ライティングされた植栽の配置が、アプローチに立体感と奥行き感を持たせている。

カーポートのルーフから自然光が入るデザイン設計。

カーポート内は明るい空間とした。ルーフから自然光が入るようデザインし、建物の室内にも陽射しが届くよう配慮した。

夜景時のライティングされた外構、建物。

ライティングされた外構と建物が、品の良い佇まいを魅せる。
人の往来が多い住宅地に立地しながら、静寂感のある邸宅とした。

名古屋市緑区 W様邸

クローズドスタイルの外構デザインは、外部を遮蔽することにより、ご家族や親しい方々との居心地の良い時間を過ごす空間を創り出す。

人や車の往来が多い住宅地で、その空間の需要は多い。

RC造のシャッターゲートは、建物と同色にし、アクセントとなる扉を設置した。

全体の統一感を感じ、モールディングの影が立体感を創り出す、品の良い仕上がりとした。

配色は、白ベースとしアソートをグレーとした。植栽やプランターがシンプルで無駄のない空間のアクセントとなる。

贅沢な雰囲気を感じるのは、同色の異素材を組み合わせた作用による。

素材の持つ質感が様々な表情を魅せる。

配色や素材を足し引きすることで、白い邸宅が引き締まり、立体感や奥行きを与える演出をした。

邸宅を囲む壁には、スリットをデザインし閉塞感を払拭した。

壁面からも光が差し込む、明るいクローズドスタイルをデザインした。

【立地】敷地面積|222㎡ 建築面積|92㎡  施工面積|130㎡

【主な設備】RC造 シャッターゲート カーポート タイルアプローチ 植栽 ライティング タイルテラス 車寄せ タイルエントランス

四谷ショールーム フリーダイヤル 0120-428-758

Pocket